2024.06.21  

草木染・手織りマフラーの展示会

催し物

23日まで、種まく人工房さんによる「夏のはじまり麻などストール展」が開催されています。

今回は、麻の新作が何点も紹介されています。

夏用のマーガレットも麻素材ならば冷房、UV対策にも活躍します。

色や素材を変えて色々試してみたいですね。


種まく人工房さんは植物に詳しく、名前はもちろん特徴や育て方を教えてもらっています。
そんな種まく人工房さんの当館のイチオシ樹木が「ツリバナ」です。会期中一度はツリバナが話題になります。
先程も「雨あがりのツリバナをみなさんに届けて」と仰せつかりました。

恵の雨をうけ生き生きとしています。秋には紅葉して赤くてかわいい実となります。



2024.06.15  

【雨のため7/7(日)に延期】蔵の夕べ「蔵の町に響く南米の笛ケーナとギターのしらべ」

お知らせ

以下のミニライブは、6/30の予定でしたが、雨の予報のため7/7(日)に延期します。当日雨の場合は蔵シック館館内で行います。館内の場合、開場は16時半(開演は17時~)となります。

蔵シック館主催でミニコンサートなどのステージを不定期に行っている「蔵の夕べ」。
その第22弾は、南米の楽器ケーナとギターのユニットに、南米の民族音楽や日本のポピュラーな曲・オリジナル曲などを演奏していただきます。

今回は広場で、入場無料(雨天時は7/7に順延)。

初夏の中町通りで、珍しい南米の調べを生で聴けるまたとない機会です。
ぜひお越し下さい!

演奏曲など、詳しくはこちらをご覧下さい。



2024.06.07  

帽子・バッグ・天然石アクセサリーの展示会

催し物

HasnaNaokoOhwashi&Simples,mimiさんによる帽子、バッグ、天然石アクセサリーの展示会が、9日まで開かれています。

ご夫妻の作家さんで、HasnaNaokoOhwashiが帽子ブランド、Simplesがバッグそしてmimiが天然石アクセサリーのブランドになります。



昨年初めて当館にて展示会を開いていただきました。お二人ともに松本、そして蔵シック館を気に入っていただけて、今年は2回目の展示会になります。
バッグの製作についてお話をうかがうと、最初は自分が使いたい物、持ちたい物をつくるそうです。そして展示会にてお客様からリクエストや意見をうかがい人気アイテムが誕生していくそうです。
バッグも帽子もデイリーに活躍しそうなカジュアルなアイテムから、お出掛けの装いにぴったりな作品まで紹介されています。


私は日差しが強くなる時期には帽子を被りますが、トータルコーディネイトとして自然に帽子を取り入れられたら一歩進んだおしゃれさんになれる気がしました。



2024.06.07  

木工家具の展示会

催し物

10日まで、Works HOCHIさんによる「保知充木工展」が開催されています。

年に一度当館にて展示会を開いていただく保知さんは、木工作家のご主人様と織物作家の奥様のコラボ展です。

椅子の座面を編む保知さん

四国の伊予産の和紙に、縒りをかけながら編んでいきます。かなり体格の良い方もドーンとうけとめてくれる丈夫な椅子です。
あぐら椅子(右上)と三角椅子があり、座面の高さは好みに合わせて作ってもらえます。

保知夫人は、暖かく心地良く座っていただけるようにと椅子敷を製作されています。(1枚目画像右側の椅子)毛糸を紡ぐことからはじめられています。

こちらの作品は、奥様の作品が映えるよう額装は、作品に応じてあとから製作されています。

家具は、すべて注文に応じていただけます。最近は、椅子と厨子(コンパクトな仏壇)が人気だそうです。


会場は爽やかな風が流れ、ほどよい間が心地よくて、我が家に帰った落ち着きが感じられました。
こんな素敵な家具があったらいいなぁ~という願望を込めて…



2024.06.02  

フランス・イタリア直輸入ファッションの展示会【Mコレクション】

催し物

今日から4日までMコレクションさんのフランス・イタリア直輸入ファッション展示会が開催されています。
夏に向けて冷房対策、日焼け対策に役立つジャケットが目を引きます。
ショート丈ですので、バランスがとりやすいですよね。色も色違いで何種類かありますよ。

レースが素敵なワンピースは夏らしくていいですね。

半袖のTシャツは夏は大活躍ですね。


大人らしい落ち着いた色味のスカートもあります。



2024.06.01  

ニットソーイング教室の作品展

催し物

明日まで、アトリエピンネさんによる「私だけの一着展」が開催されています。


ニットソーイング教室に通われる15名の生徒さんによる作品展です。
コロナ禍で数年展示会をお休みをせざるを得ない状況でしたが、また展示会を再開していただきました。(いつも当館をお使いいただけて冥利につきます!ありがとうございます。)

今回は、初心者にもロックミシンを体験できるワークショップも企画されています。
ネックカバー(500円~600円)が、5分位で完成します!(もちろん先生がそばについて下さいます。)


アトリエピンネさんは、市内でお教室を主催され、Tシャツからジャケットまで60分以内で縫い上げられるよう教えていただけます。
自分でロックミシンをお持ちでない方も手ぶらで通えるお教室です。

私だけの一着が60分で作れるようになりたいですね。