2024.02.23  

チョット変わった革と革小物の展示会【スタイルハウス・レイクタホ】

催し物

今日から25日までスタイルハウス・レイクタホさんの革と革小物の展示会が開催されています。
今回目をひくのは、真っ赤な革とそれと対照的ないくつもの色が混合している大きな革生地の展示です。


何に使うかは人それぞれ、想像の世界が広がります。
可愛らしい革小物も展示されていますよ。



2024.02.17  

呉服の展示会【たかはし呉服店】

催し物

今日、明日の二日間、たかはし呉服店さんの呉服の展示会が開催されています。

このお着物は日本三大紬八丈織のお着物です。
黄、樺、黒の三色で染め上げた絹糸から作る織物で、島の植物染料で色付けしているものです。
八丈織は東京都指定無形文化財に選ばれているそうです。
お着物以外には、帯の展示もあります。
昔ながらの「うちでの小槌」が描かれている袋帯などは鮮やかで目をひきます。


お着物に興味のある方はお出掛けいただいて実物をじっくりご覧いただけたらと思います。



2024.02.12  

フランス&イタリアから最新ファッションの展示会【Mcollection】

催し物

今日から14日までフランス&イタリア直輸入の洋服の展示会が開催されています。
今回の展示は春を先取りです。
華やかで、春を思わせる柄や、色のお洋服が沢山展示されています。
明日から気温が上がり、少しずつ春めいてきそうですね。
まだ2月ですが、春を先取りしてお洋服を選んで気持ちもワクワクさせてみたいですよね。



2024.02.10  

信州大学文化情報論写真展

催し物

11日まで2階では、信大2年生の学生さんによる写真展が開催されています。

文化情報論では、情報表現を身に着ける一環としてビジュアル表現について学ばれているそうです。
みなさんが一年間学習された集大成として、毎年2月に当館にて写真展を開いていただいています。
今年のテーマは「My World」。それぞれの「世界」を写真に切り取り表現してくれています。

展示する作品選びは、菊地先生からご教授いただき、お友達と意見交換を重ねて進めていくそうです。
作品と対峙すると、個々の「My World」が感じとれて、写真を通して撮影者の心にふれられた気持ちになります。

また、特別企画として「旅」をテーマに、全員で出発から帰路まで、一つの旅を表現されています。

旅の企画からスタートし、企画の写真はAさん、交通はBさんというようにそれぞれが担当した作品をつなぎあわせて表現された「旅」です。

切口は違ってもなぜかまとまっています!旅をしている人の心の動きを想像しながら鑑賞させていただきました。

毎年、展示会を通して学生さんからお話をうかがい、自分の二十歳ころを振り返りながら作品を楽しませていただいています。
ありがとうございます。



2024.02.10  

マフラー・ストールの展示会

催し物

土間では、種まく人工房さんによる「冬あたたかく!ストール展」が、12日まで開催されています。


観光のお客様に藍染をレクチャー


今朝の松本は、-7℃と冷え込みました。こんな日こそ、暖かなストールやマフラーが活躍してくれます。
種まく人工房さんの作品は、発色がよく、気持ちも明るくなるアイテムが沢山あります。

綾織のマフラー。種まく人工房さんらしい作風


コートの上から上半身を包むように羽織ったり、厚いダウンジャケットには首から冷気がはいらないようにしっかり巻き付けたり・・

おしゃれに羽織れるマーガレット


アイテムによって、巻き方もアレンジし、おしゃれを楽しみたいですね。



2024.01.26  

国宝松本城氷彫フェスティバル2024

催し物

今日から28日(日)まで国宝松本城氷彫フェスティバル2024が市内の会場で開催されています。
当館広場の彫刻です。ハープと鳳凰の彫刻です。
冬の張り詰めた空気と太陽の日差しの中、彫刻がひときわ輝いて見えます。

今年の作品は「未来」「躍動」がテーマだそうです。
当館広場の他にも松本駅前広場・松本市美術館・大手門枡形跡広場の街中に氷彫が展示されています。
この寒い時期ならではの氷の彫刻を見にお出掛けしてみてはいかがでしょうか。