イベント ゆっくりのんびり中町
ホコ天×エコ展 2022

カーボンゼロって何?環境保全のためにできることって何?エコなライフスタイルって何?歩行者天国の中町をぶらぶらしながら体験&体感しませんか。中町がエコストリートになる日曜日 ホコ天×エコ展2022 6月〜11月・第4日曜日 開催
6/26 7/24 8/28 9/25 10/23 11/27

昨年度から開催している新イベント「ホコ天×エコ展」。2022年度も開催します!2022年度は、長野県の補助金も活用させて頂き、パワーアップしています。

6~8月用パンフレットはこちら
※パンフレットに記載の内容は、変更や追加になる場合があります。最新の情報はこのサイトをご覧ください。

夏は、蔵シック館前の会場で「井戸水を使ったミスト(霧)」を噴霧します。

9月以降の催しは順次追加掲載します。9月以降の出展や、エコ・フリーマーケットへの出店を希望する団体の方は、こちらからご連絡ください。

第2回7/24の催しの会場別一覧と第1回のレポートはこちら
第1回6/26の催しの会場別一覧はこちら

昨年度の内容・レポートはこちら

エコストリートは
素敵な出会いに満ちている。

ポリ袋より布バック、プラスチックトレーより陶器や漆器、化学物質より自然素材。
ナチュラルな生き方をすると、心豊かで気持ちのいい暮らしになります。

中町が歩行者天国(※)になる第4日曜、みなさんと一緒にそんな気持ちのいい暮らしを、ちょっとだけ考えてみたいと思います。きっと、素敵な出会いや気づきが待っています。※バスの運行は行われます

イオンモールでのパネル展示は、「晴庭」の中町通りに近い出入り口内で、6/25~11/27の間行っています。

・熱のある方・風邪の症状のある方・体調がすぐれない方は来場をご遠慮ください。
・マスクの着用にご協力ください。
・雨天は一部の催しのみ中止・延期・場所を変更して行います。台風や、松本の新型コロナ感染レベルにより、すべてのイベントを中止する場合もあります。

プログラム一覧

7月開催 展示・販売
7月8月

地域産木材の移動販売・木工や森林整備の相談

地域産木材の移動販売です。いつどこで誰がなぜ伐ったのか、履歴と産地の状態がわかる木材だけをあつかっています。木工、建築、DIY用の板材、床材など建築用材のサンプルもあります。
木材の活用や森林づくりについての相談も受け付けています。

工作用端材100円〜・広葉樹片耳つき棚板1000円・広葉樹の両耳付き板5000円

場所
商店街振興組合駐車場
出展団体
(株)山川草木さんせんそうもく
7月開催 ライブ
6月7月10月

コカリナライブ(無料)

木製の楽器で、間伐材や災害時に残った樹などいろいろな木で作れるため環境保護のシンボルでもあるコカリナ。松本平のサークルの方々がトークをまじえて、蔵シック館前で演奏します。長野五輪でも演奏され、信州にゆかりのあるコカリナの音色をお楽しみください。

※雨天時は室内で行う予定です。



時間
11:30~・14:00~
場所
蔵シック館前広場
演奏
松本コカリナアンサンブル 代表:山田 美恵子(日本コカリナ協会公認講師) ・キーボード伴奏:中野 直江
曲目
信濃の国・故郷(ふるさと)・花の街・バラが咲いた・映画「ひまわり」テーマ曲 他
7月開催 知る・体験する
6月7月8月9月10月11月

ソーラークッキング体験

太陽の光を使って料理ができる「ソーラークッキング」の効果を、水を沸かして何度まで行くかなどを実験・実演します。コーヒーなど温めたい物をご持参ください。

時間
11:00~15:00(天候により中止)
場所
蔵シック館前広場
出展団体
自然エネルギー信州ネット (実施:小谷生活エネルギー研究所)
7月開催 つくる
7月

ロケットストーブ作りワークショップ

ペール缶を2本使って高効率な屋外用コンロを作ります。

夏休みをひかえ、屋外レジャー用にいかがですか?燃料は木端や松ぼっくりでOK、臭いや煙がほとんど出ません。重さは7kg程度、車で簡単に運べます。
アウトドアでの活用はもちろん、非常時にこれがあれば安心。3.11の時には東北地方でコンロとして大活躍しました。
こんな便利なスグレものですが、自分で作るしかないロケットストーブ。200台以上の指導経験を持つ講師が丁寧に作り方を教えます。

時間
12:15~13:45
場所
蔵シック館内 土間
参加費
4,500円/台(材料費)※完成したロケットストーブは持ち帰れます
定員
3組(個人参加もOK)、要予約、先着順
※満員となりました。キャンセル待ちを受け付けています。見学は可能です。
問合せ先
nematsu@gmail.com(自然エネルギーネットまつもと)
申込
https://bit.ly/3aTpkFS
出展団体
自然エネルギーネットまつもと
7月開催 展示・販売
6月7月8月11月

農薬・除草剤・化学肥料を使わない安心・安全なブルーベリーとお米

フレッシュブルーベリー、ブルーベリークロッカン(写真)(パンフ記載の食パンから変更)、ブルーベリー&クリームチーズのベーグル、ブルーベリーふわーじゅ、お米、玄米塩糀、玄米醤油糀の販売、ブルーベリー園のご案内。
※数量に限りがあり、売り切れ終了となります。

場所
商店街振興組合駐車場前 路上
出展団体
Eisbar Platzアイスベアプラッツ
7月開催 知る・体験する
7月

不用食器の無料配布

~不用食器を再利用しましょう!~

家庭で割れたり、使用しなくなったりした食器を無料回収してリユース・資源化する事業を、市民団体と松本市とで協働で行っています。

回収した食器は、状態の良いものはリユースし、資源化するものは美濃焼産地に送ってリサイクルしています。

食器のリユース(もったいない市)は、不用になった食器をいらない人からいる人への橋渡しの場でもあり、地域の交流の場にもなっています。また、不用食器を地域内で循環することは、エネルギーロスを失くし、最終処分場の埋め立て地の延命化にも貢献できます。

もったいない市で、お気に入りの食器をぜひ探してみてください。

場所
蔵シック館前広場(雨天時は館内)
出展団体
松本市「暮らしと環境」を考える会
7月開催 知る・体験する
7月

薪割体験と「四賀地区の松枯れ状況と松山再生への取り組み」紹介

薪割り体験:薪割機による実演+オノによる薪割り体験(無料)を行います。

場所
商店街振興組合駐車場
出展団体
四賀林研グループ
7月開催 展示・販売
6月7月8月

エコ・フリーマーケット

ビニール袋は用意しませんので、マイバッグをご持参下さい。

場所
商店街振興組合駐車場、7月のみ蔵シック館前広場(雨天時館内)
出展団体
手作り工房 ひなの家(着物をリメイクした布の小物他の販売)・ 出張子ども食堂 はらぺこあおむし (カンパバザー、絵本読み聞かせ、お子さんへプレゼント)・中町商店街振興組合(100%無添加リンゴジュース 400円販売 他)・ M's Factoryエムズファクトリー (7月のみ。地産地消の厳選素材を使ったワッフルフルーツサンドは絶品!米粉スイーツやパンも販売)
7月開催 リユース
6月7月8月9月10月11月

食品大募集! フードドライブ

利用されていない家庭で保存している食品をお持ち寄りください!生活に困窮している方や子ども食堂の支援になります。

フードドライブは、家庭で利用されずに眠っていたり使う予定のない食料を持ち寄っていただき、食料を必要としている方の支援に役立てる活動です。
フードバンク信州では、フードドライブを長野市、松本市、上田市で定期的に開催しています。県内各地域でのイベントや、団体や企業でのフードドライブ開催も応援・協力しています。
食料寄付は、だれでも参加できるボランティア活動です。みなさまのご協力をお待ちしています。

※寄付頂ける食品は、常温で保存できる・賞味期限が1ヶ月以上ある・未開封・日本語表記があるものに限ります。

場所
商店街振興組合駐車場前 路上
出展団体
NPO法人フードバンク信州松本市 環境・地域エネルギー課
7月開催 参加する
6月7月8月9月10月11月

ボードで投票&立ち話

井戸端でイラストやシール投票をしながら、ガヤガヤ立ちばなし。松本の未来をサステナブルに!対話の輪が広がります。

情報ボード・アンケートボード・シール投票ボードなどの設置を行います。情報ボードやアンケートを通して、出展者と訪問者が楽しく対話をできる場です。市民のいろんな声、夢、疑問を集め、その結果をさらに対話で深めたり、松本市に持っていったり、今後のプロジェクトに活かします。

  • 展示ボード:気候変動の状況、松本市や長野県の状況のグラフなど
  • 付箋ボード:温暖化対策でできること(皆さんのメッセージ・アイディアを自由に付箋に貼ってください!)
  • シール投票:「こんなエコに取り組みたい」など(投票お願いします!)

場所
蔵シック館前広場
出展団体
自然エネルギー信州ネット
7月開催 知る・体験する
6月7月10月11月

「信州Greenでんき」展示

当社ブースにお立ち寄りの方には、粗品プレゼント(数量限定)

主な特徴

  1. ご家庭の電気が長野県産水力発電のCO2フリーに
  2. 電気代の一部は長野県の再エネ拡大などに貢献
  3. 電気代が気になる方には「ハーフ」メニューもご用意

加入特典(内容は予告なく変更する場合がございます)

  • 信州のモザイクアート入り「ご加入証明書」を贈呈
  • 「長野県産品」の贈呈(指定の3種類から選択可)
場所
商店街振興組合駐車場・イオンモール松本晴庭地下入口内(パネル展示のみ・エコ展期間6/26~11/27中)
出展団体
中部電力ミライズ(株)
7月開催 参加する
6月7月8月9月10月11月

スタンプラリー「この店のこれがエコ」

スタンプを集めて“中町オリジナルグッズ”をもらおう!

パンフレット裏面記載の24店舗で買い物や飲食をしてスタンプを押してもらい(同じ店でもOK)中町商店街振興組合駐車場受付にお持ち頂いた方に、もれなく中町オリジナルグッズをさしあげます!(1人最大3種類)

  • スタンプ1個でメモ帳・ステッカーなど
  • 3個で特製マスキングテープ
  • 6個で今回制作した特製エコバッグ

※買い物時はレジ袋や包装紙を使わない・飲食時は食べ残しをしないなど、環境にご配慮ください。
※実際のグッズは現在掲載している写真とは少し異なります。

場所
中町内24店舗・中町商店街振興組合駐車場で受付
期間
6/26~12/25(エコ展開催日以外でもOK)
出展団体
中町商店街振興組合
7月開催 知る・体験する
6月7月8月9月10月11月

松本市の施策等展示コーナー

2050ゼロカーボン・再生可能エネルギー導入事例・住宅用省エネ補助金制度等のパネル展示

場所
蔵シック館内・イオンモール松本晴庭地下入口内(エコ展期間6/26~11/27中)
出展団体
松本市環境・地域エネルギー課

8月以降開催 つくる
8月

蜜ろうキャンドル製作体験&販売

自然素材の蜜ろうでキャンドルをつくりませんか?

  • 装飾ガラス容器を使った蜜蝋キャンドルづくり

※予定している材料がなくなれば終了します。

蜜蠟(みつろう)とは

市販のローソクの多くは、化石燃料である石油からつくられていますので、燃やすと大気中のCO2を増加させ、地球温暖化の原因となります。
蜜蝋は、ミツバチの巣からつくられますので、環境にやさしい天然素材です。燃やして発生したCO2は、植物が吸収して成長し、それを食べてミツバチが成長し、ふたたび蜜蝋を作り出すので、CO2は増えず、環境の中で循環していきます。

場所
蔵シック館前広場
参加費
200円
出展団体
エコネットまつもと
8月以降開催 参加する
8月

イマココラボ2030 SDGsカード体験会(要申し込み)

シミュレーションゲーム「2030 SDGs」は私たちが進む2030年までの道のりを体験するゲームです。

様々な学校や企業で行っているワークショップです(今回は短縮版)。プロジェクターやホワイトボードも使ってインストラクションします。
SDGsを理解したい方、体感的に楽しく学びたい方ご参加お待ちしています!

時間
13:00-14:30(時間厳守)
場所
蔵シック館内(奥の建物の会議室)
参加費
1人500円(5人以上参加者がいない場合は中止・7人以下の場合料金は1人1,000円
対象
中学生以上
問合せ先
maru2.aki.1258@gmail.com 丸山亜希(2030SDGsゲーム公認ファシリテーター)
申込
#apply
出展団体
人と地球にやさしい暮らしのママの会・ポジ◎ラボ
8月以降開催 ライブ
8月11月

エコ標語 書道パフォーマンス

全国書道パフォーマンス甲子園2年連続優勝の蟻ヶ崎高校書道部が、環境問題啓発の言葉を大書します!

※雨天時は延期または中止

時間
8/28 :11時~ ・11/27:13時~(約15分間)
場所
蔵シック館前広場
8月以降開催 知る・体験する
6月8月

エコを語るゆったり相談会〜エコってなあに?〜

小冊子『11のこと』

「エコって言われても何をしたらよいの?」から始まり、「それって本当にエコなの?」「自分が取り組んでいることは効果があるの?」こんなことを感じたことはありませんか。
エコへのさまざまな疑問や質問はもちろん、エコなアイデアや自分のエコ自慢など、聞いてみたかったこと、聞いてほしかったことを出し合ってみましょう(申し込みフォームで事前相談も受け付けます)。

『地球のために私たちができる11のこと(11のこと)』の作者である環境活動家の新井芙季さんも参加。『11のこと』を話のきっかけにして、自由に語り合いましょう。
その中から「これが自分のエコだ」がきっと見つかりますよ!

時間
6月:13:00~14:30・8月:11:30〜13:00
場所
蔵シック館内 1階和室
申込
https://bit.ly/3NJETyx
出展団体
自然エネルギーネットまつもと
8月以降開催 知る・体験する
8月

デジタル地球儀展示・体験

必見!地球のさまざまな情報を立体地球儀にデジタル投影!

デジタル地球儀「スフィア」によるミニ講座と体験を行います(無料)。

場所
蔵シック館内 土間
出展団体
エコネットまつもと
8月以降開催 展示・販売
8月

地上設置可能!太陽熱温水器「SOLAヒーター」展示・説明

真空管ヒートパイプ式の高性能「太陽熱温水器」を体感できるチャンス!

太陽光発電よりも効率が高くてエコ。沸騰したお湯は、お風呂はもちろん、コーヒーなどにも使えます。設置には松本市の補助金も利用できます。

場所
商店街振興組合駐車場
出展団体
(株)日本ソーラーシステム長野
8月以降開催 知る・体験する
8月

もみ殻燃料展示・実演

稲作文化の循環サイクルから生まれた「お米の国のエコ燃料」体験

  1. もみ殻からできた固形燃料「モミガライト」と炭燃料「もみギュッ炭」の展示・燃焼実演
  2. お子さんに人気!もみギュッ炭deマシュマロ焼き

場所
商店街振興組合駐車場
参加費
マシュマロ焼き体験:200円 ・ 「もみギュッ炭」販売:660円
出展団体
ハーロムアルマ
8月以降開催 参加する
8月

小学校低学年から参加できる SDGs学習ゲーム 『Get The Point』

講師

サスティナブルってどういうこと?をシンプルに身近に体感できるワークショップです(参加費無料)。


場所
蔵シック館内 和室
講師
人とサスティナビリティ研究所 小池広章
出展団体
佐藤真弓と、ち9わぶちくわぶの仲間達
8月以降開催 参加する
8月

井戸端会議

松本市をゼロカーボンにするにはどうしたらいいか、プランを作ってしまう会議です

市民が自由に参加して、サステナブルな未来像を実現する暮らしやまちのあり方、アイデアについて「エンタくん」による円卓井戸端会議を行う予定で、詳細検討中です。

時間
未定
場所
蔵シック館前広場
出展団体
自然エネルギー信州ネット
8月以降開催 ライブ
9月

環境講談「もったいない善兵衛」

真打で日本講談協会元会長の講談師による、他では聞けない「エコ講談」です。

江戸時代、小間物屋に奉公に来た丁稚の善兵衛が、無駄を見つけては、「もったいない!もったいない!」と言って、物の大切さを周りの人々に教えていく。
物語を通して「人・物・自然を大切にし、感謝する心」を伝えます。

講談師 神田 紫 プロフィール

文学座付属演劇研究所卒業
1979年 二代目神田山陽に入門
1989年 真打昇進
日本講談協会元会長 
公益社団法人 落語芸術協会会員

演目の一部

時代の史実を次世代に残す語り部として活動する神田紫の話芸は、現在のSDGsにもつながる演目も多く、創作講談にも力を入れています。

環境講談 「もったいない善兵衛」「水の神様」ほか
歴史講談 「野中至・千代子物語」「支倉常長物語」ほか
古典   「赤穂義士伝」「山内一豊の妻」「源氏物語」ほか 
怪談噺  「牡丹灯籠」「四谷怪談」「番長皿屋敷」ほか

テレビ出演

NHK「日本の話芸」ほか

時間
11時~12時・14時~15時
場所
蔵シック館内 板の間・土間
入場料
500円(学生と中町商店街振興組合員は無料)
定員
50人
8月以降開催 つくる
9月11月

親子で学ぼうSDGs&地球にやさしい蜜ろうラップをつくろう

蜜ろうラップは、布にミツロウや植物性オイル、天然樹脂を染み込ませたラップのこと。
サランラップの代わりに使用でき手で温めると、蜜ろうが柔らかくなり、器や食材をぴたっとラップしてくれます。
おにぎり・パンなどをオシャレに包めるのでラッピングのかわりにも!サランラップの使用量も減るのでプラスチックゴミも減らせます。SDGs公認講師と食育指導者と、親子で一緒にやさしく楽しく学べる時間です。
事前申し込みは不要です。

時間
午前の部 11:00-12:00・午後の部 13:30-14:30
場所
蔵シック館内 (奥の建物の会議室)
材料費
500円
講師
2030SDGsゲーム公認ファシリテーター 丸山亜希・食育指導者 古幡寛子
出展団体
人と地球にやさしい暮らしのママの会・ポジ◎ラボ
8月以降開催 知る・体験する
11月

温暖化を逆転する100の解決策!ドローダウンについて知ろう

地球温暖化と聞くと、「もう手遅れなんじゃないの?」と不安に思う人も少なくないでしょう。
でも、私達が変わればまだ希望があります。その希望について、ドローダウンの内容を紹介しながら参加者みんなで考え、分かち合うワークショップです。
ぜひご参加ください♪
参加無料、事前申し込み不要です。

場所
蔵シック館内
講師
関口守
出展団体
佐藤真弓と、ち9わぶちくわぶの仲間達

終了 つくる
6月

蜜ろうラップ制作体験&材料販売・木工制作体験

自然素材の蜜ろうを布にしみ込ませる人気のエコラップをつくりませんか?木工教室と、蜜蝋ラップの材料の販売もします。

  • 蜜蝋ラップ制作の体験・材料販売(蜜蝋+木綿の布+啓蒙チラシ兼制作説明書)
  • 木工教室(名札、ペンダントなど制作体験)

※蜜蝋ラップは予定している材料がなくなれば終了します。

蜜蠟(みつろう)とは

市販のローソクの多くは、化石燃料である石油からつくられていますので、燃やすと大気中のCO2を増加させ、地球温暖化の原因となります。
蜜蝋は、ミツバチの巣からつくられますので、環境にやさしい天然素材です。燃やして発生したCO2は、植物が吸収して成長し、それを食べてミツバチが成長し、ふたたび蜜蝋を作り出すので、CO2は増えず、環境の中で循環していきます。

蜜蝋ラップ

家庭で使われている食品ラップは、石油から作られ、使い捨てです。蜜蠟ラップは、天然素材(蜜蝋と木綿の布)で作られます。洗って繰り返し使うことができ、抗菌性もあります。環境にやさしいので、「エコラップ」とよばれています。

場所
蔵シック館前広場
参加費
蜜蝋ラップ体験・材料販売:各100円・木工教室:無料
出展団体
エコネットまつもと
終了 リユース
6月

ロスフラワーギフティング

ロスフラワーとは‥私たちの日々の消費のなかでまだきれいなうちにたくさんの花が廃棄されてしまっています。花のある暮らしを始めることでロスフラワー削減に向けた一歩を一緒にはじめてみませんか。

イオンモール松本、もしくは中町のお店の当日のお買い上げレシートをご提示で先着30名さまにロスフラワー1輪プレゼント。

※無くなり次第終了
※レシートに替わるものでもお買い上げが確認できれば引換可能です。
※お1人さま1つ限りとさせていただきます。
※引き渡し時はマイバッグのご持参をお願いいたします。

場所
蔵シック館前広場(雨天時は館内)
出展団体
イオンモール松本
終了 知る・体験する
6月

タウンスニーカーキャッシュレス決済

デモ機を使っての「キャッシュレス決済」体験!QRとスマホの新しい交通キャッシュレスを試してみませんか?

場所
商店街振興組合駐車場
出展団体
松本市交通部交通ネットワーク課

一部プログラム事前申込フォーム

    8/28のイマココラボ2030 SDGsカード体験会に参加を希望される方は、前日までに以下にご記入下さい。

    *は必須項目

    お名前 *
    よみがな

    時間 *
    11:00~14:00~
    参加人数 *
    ご住所 *
    お電話番号 *
    メールアドレス *
    ご質問など
    画像内の英数字を入力してください *
    captcha

    お客様からお知らせいただいた個人情報は、プライバシー保護の観点により管理し、お問い合わせへのご回答とご案内以外の目的では使用いたしません。

    主催
    中町商店街振興組合
    ★7月~9月に、町内の30店舗の軒先に竹製のウインドチャイムや風鈴を設置します。
    協力
    松本市イオンモール松本フードバンク信州自然エネルギー信州ネット自然エネルギーネットまつもと(エネットまつもと)エコネットまつもとNPO法人フードバンク信州長野県環境保全協会四賀林研グループ・松本市「暮らしと環境」を考える会・佐藤真弓とち9わぶの仲間達・人と地球にやさしい暮らしのママの会・Eisbar Platz(アイスベアプラッツ)中部電力ミライズ・小谷生活エネルギー研究所・(株)山川草木(株)日本ソーラーシステム長野ハーロムアルマ積水ハウスマッチングプログラム

    長野県地域発元気づくり支援金活用事業